60代でも70代でも筋力はアップする

あきらめないで40代50代の中高年!体が変わると気持ちが変わる

ランニング

運動は、若い人だけが行うものでは、ありません。学生時代ずっと運動部に所属していたので周りの人より運動神経も良く体力もありました。しかし40代過ぎたあたりから歩くだけで足や腰が、痛い・・50代に近づき、歩くと足腰膝が痛くなる・・歩くのも億劫になりぶくぶく太り始めてしまいました。

 

不思議なもので運動不足に陥れば陥るほど食欲が倍増し食べすぎてしまうのです。家事や仕事でで忙しい!それは、私の口癖でした。中高年で、ウオーキングやヨガピラティスをを頑張ってるのにイマイチ痩せない人は、周りにたくさんいたしちょっとくらい動いても痩せられないだろうと思っていました。

 

しかし日常的に掃除機をかける階段を上がる草むしり洗車アイロンがけ窓ふき風呂掃除洗濯(干すたたむ)食器洗いといった日常生活の動きでも意外とカロリーを消費するものなのです。日常の運動に加えてジョギングやウォーキング踏み台昇降運動ストレッチ筋トレを組み合わせていくと体重体脂肪腹囲すべて落ちていきます。

 

中年の背中

 

40代から筋力が下がる!始めるなら、今!体が変わりポジティブになる

 

筋肉は、成長期を過ぎると減少していきますが、男性の場合40代から急激に筋肉が衰えていきます。このまま放置していると70代になるまでに筋肉量は、3分の2程度まで減少するそうです。でもほとんどの人が筋肉量が落ちて代謝が落ちても若い時と同じだけ食べています。だから40代50代で中年太りになるのは、当然の結果なのです。

 

男性よりも女性の方が見た目を気にするので40代50代女性は、比較的スリムな方が多いです。しかしそれは、洋服を着ているから見えないだけで・・実は、痩せていてもセルライトでデコボコしている人は、本当に多いのです。

 

ほとんどの中高年が、40代50代と年齢を重ねることで筋トレや運動なんて今さら・・と思っています。しかし60代70代でも筋肉量は、増えるし80代でも90代でも変わることができるのです。

 

乳酸と疲れの関係

 

中高年の方・・日ごろ運動をしていない方は、ジョギングやウォーキングといった有酸素運動をするとき疲れを残さない程度に、「気持ちいい」「ここち良い」というペースで取り組みます。ジョギングは、ゆっくりとしたペースで走れば遅筋だけが鍛えられ疲れにくいので長続きます。


中高年でも始めらる有酸素運動

60代,70代,筋力,アップ,40代,50代

50代60代70代の中高年もっと上の高齢者と呼ばれる80代90代でも有酸素運動や筋トレを組み合わせることで体力が大幅にアップし痩せて脳もリフレッシュできます。

 

筋肉には、遅筋(ちきん)と速筋(そっきん)があります。平均的日本人は、遅筋が7割速筋が3割といわれています。陸上選手でも高橋尚子が、マラソンで金メダルを取っても100メートルでは、 桐生祥秀も朝原宣治も末續慎吾も10秒の壁を破っていません。ウサインボルトやタイソンゲイにアサファ・パウエルなど遠く及びません。100メートルの決勝で日本人が1位2位を争うなんて、想像できません・・

 

ジャマイカ人は、爆発的な瞬発力と優れたパワーを持つ速筋を持っています。日本人でもかけっこが、早い人は、速筋の割合が多いのですがもともと、長くゆっくり走るなど遅筋の割合を増やした方が日本人に向いているといえます。


経験も年齢も関係ない!ダイエットQ&A

筋トレすれば痩せますか?
筋トレは、脂肪を分解するのに役立ちます。ただその後運動をしないとすぐに脂肪に逆戻りします。ダイエットは、一生のものと考え毎日続けられる運動(ウォーキングや踏み台昇降)と筋トレ栄養バランスのとれた食生活は、欠かせません。
激しい運動キツイ運動じゃないと痩せませんか?
ジョギングもスピードを速めた方がカロリーは、消費しますが、挫折しやすいものです。長く続けられる一生続けられる運動でも継続すれば絶対痩せます。筋肉量も年齢に関係なくアップします。

 

若い時からスポーツは、苦手・・今さら運動なんて無理な気がします・・
運動経験の有無は、関係ありません。競技として運動を始めるのではないので気軽にスタートしましょう。

 

住まいが寒冷地です。冬は、どうしても運動不足になります
私自身住まいは、山の中の寒冷地。スポーツジムやトレーニングする場所もありません。冬運動不足になるのも分かります。自宅で踏み台昇降運動を始めたら体重体脂肪ともに下がりたくさん食べても痩せにくくなりました。もうすぐ50代ですが骨格筋率も上がり筋肉量もUPしました。

 

家事や育児に追われ運動をする時間がありません
家事や育児お疲れ様です。意外にもウォーキングよりちょこまか家事育児は、消費カロリーが高いんですよ。5分10分の細切れ運動でも脂肪は、減らせます。

 

 

腰やひざが痛くて運動できません
私も少し前まで腰や膝が痛い人でした。若い時は、足にも自信があったのに・・とガッカリしたものです。経験上足腰が痛いといって動かないとかえって悪化します。負担にならない程度に正しい姿勢で歩くことからはじめてみてください。軽い運動なら悪化することはありません。むしろ腰痛肩こり膝痛は、改善しやすいものです。ただし治療中の方は、主治医と相談のうえ運動をおこなってください。

 

小腹を満たすヘルシーで美味しい美間食ナッツ&ドライフルーツミックス

完全無添加オーガニック&ノンオイルレーズン

60代でも70代でも筋力はアップするエントリー一覧


女性の骨格筋率 男性の骨格筋率 踏み台昇降運動やってみた 筋肉量を増やす食事 インナーマッスル深層筋の鍛え方